購入する前に知っておきたい中古厨房機器の選び方

飲食店を開業させる為には、開業時までに揃えなくてはならない厨房機器や調理器具が数多くあります。しかし開業するためにかかる費用はそれだけではなく、店舗自体の費用も食材にかかる費用もあり、特に厨房機器のような高価な物は新品で全て揃えるとかなりの高額になってしまう恐れがあります。もちろん厨房機器が揃っていなければそもそも開店する事もできないので、ではどうしようと悩んだ時には中古厨房機器を検討してみて下さい。中古といっても何十年も使われた古い物が売られているわけではなく、開業したものの上手く行かず店を手放したという方のほとんど未使用の物などもありますので、一見の価値はあります。ここまでで中古厨房機器を検討しようと考えた方は、先ず中古厨房機器を専門に扱っている店舗へと足を運んでみましょう。

中古品は初期投資を抑えられるのが利点

開業の為の資金が沢山あり、人が使ったものは嫌だと思う方は無理にオススメしませんが、厨房機器や厨房設備には沢山の中古品が存在しており、使用年数も1年から3年ほどと比較的新しいものが多くあります。そのような理由からも初期投資を抑える為に中古厨房機器を利用するのはオススメなのですが、中古で買うのはあまりオススメできないものもあります。例えば冷蔵庫や冷凍庫に製氷機など主にモーターを使用している厨房機器です。これらモーターを使用している電化製品は、年数が経過していればいるほど修理の可能性が大きくなり、更にモーターの寿命や油やホコリという汚れが要因となり故障する可能性も大いにあるので、これらの厨房機器はできれば新品で購入した方が結果として長持ちして費用を抑えられることになったりします。

寸胴などはチェックしてから買うようにする

反対にシンクやガス台などは厨房設備の中でも耐用年数が長く、中古品であっても比較的壊れにくい事が多いものです。大きな設備なので中古で状態の良いものがあれば是非利用するといいでしょう。大きな設備以外でも厨房でよく使うバットやボールにザルと言った調理器具は、かなりの数が必要となるので中古厨房機器を扱う店舗へと足を運び実際に自分の目で見て選ぶようにすれば、新品よりもかなり安くまた安心して使用できるものを見つける事ができます。更に寸胴などの鍋も新品は意外と高価なので中古で揃えられればいいのですが、こういった物はパッと見では分からない思わぬ亀裂などが入っている場合もあるので、購入する前にできれば店舗で水を入れさせてもらうなどして、亀裂など傷みがないかチェックしてから購入すると間違いがないでしょう。

厨房機器業界の経験豊富なスタッフが親身にご相談・お見積り承ります!お任せください! もちろんネット通販だけでなく弊社に来て頂き直接商品をご覧いただくことも可能です! 製品整備・洗浄にはどの店舗よりも尽力しております! 木枠梱包費は¥15,000~30,000かかります 豊富な在庫数に誰もが圧倒されること間違いなし!超広々の展示スペース!その広さ450坪! 綺麗な中古厨房機器が豊富に揃う「ヤマチュー」